2012年04月22日

混乱、混線、大当惑

 小説置き場「悪夢は」に「混乱、混線、大当惑」を
載せました。
いつものスラップスティックというか不条理なお笑いです。
よかったら読んで下さい。
 投票のほうもよろしくお願いします。
posted by tricross at 23:16| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

綴り間違い

 「母に祈りを」のhtmlファイル名を"haah_ni_inori_wo.html"に
していた。修正しようとすると六カ所くらい書き直さなきゃ
ならないし、それのためだけにフランチェスカを更新しなきゃ
なくなる。
 痛恨のミスだが、このままで。
posted by tricross at 00:14| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

母に祈りを

 小説置き場「悪夢は」「母に祈りを」
載せました。2012年02月22日-2012年02月23日の
断片をまとめたものです。
よかったら読んで下さい。
 投票のほうもよろしくお願いします。
posted by tricross at 00:10| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

断片その3

フランチェスカから届いた手紙

それはワープロではなく直筆のペンでたどたどしく書かれていた。

お嬢様、わたし、フランチェスカはガイノイドです。
人を愛するということがどういうことなのか分かりません。
こんなわたしをあわれに、思ったのか、奥様はわたしにD.839という歌を入力して下さいました。この歌をわたしが初めて歌ったとき、奥様はこう言いました。
お嬢様が産まれた時、初めて聴かせてあげた歌だと。わたしはこの歌の意味も何も知りません。ただ奥様が、喜ばれたことが心地いい感覚――うれしい?――を覚えたことを記憶しています。
 あの事故で奥様が亡くなられた時、そしてわたしが壊れてしまったとき、もうわたしには何もありませんでした。メイドとしての機能も大半が失われ、新しいことを覚えることが出来なくなり。それでもご主人様はわたしをそばにおいて下さいました。それは、わたしの体に奥様の命のみなもとがほぞんされていたからだと思います。
 奥様の思い出は今は歌だけです。だからわたしはD.839を歌います。
 ある日、おじょうさまの部屋から、D.839が聞こえてきた時、わたしはとても不思議な感覚を覚えました。わたしが歌っていた歌をお嬢様も歌っている。それがたぶんうれしいという感覚だと思いました。
 わたしの体は日に日に壊れ、記憶をバックアップしても、同じ壊れ方をした体がなければ、わたしというものを再生することはできないでしょう。せめて、バックアップの中から奥様の思い出とお嬢様との思い出、そしてご主人様との思い出を抜き出せればいいのですが、それもかなわないかもしれません。だから、わたしがわたしでいるあいだにお嬢様に手紙でお嬢様への気持ちをしたためておきます。
 お嬢様があの歌を歌って下さって。わたしはうれしかったです。



フランチェスカが死んだあと
父から告げられた事

あの事故のとき、運転していたのはフランチェスカではなく母だったこと。一目で即死と分かるひどい事故だったこと。救急隊はただちに母の細胞と母の卵子を一番手近の培養器であるガイノイドのフランチェスカへ移した事。
フランチェスカのメモリーはバックアップしてあったが、結局再生することだできず破棄したこと。それはとてもつらいことだけど、思い出は心の中にあるから大丈夫だと。



あれからだいぶ月日がたった。わたしは成長し、弟も大きくなり、父も再婚した。
posted by tricross at 21:17| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断片その2

 わたしはお父様にあのメイドと結婚するつもりなのかと尋ねた。するとお父様は笑って
「がいのいどとにんげんは結婚できないんだよ」
でも知っている。フランチェスカが時々夜にお父様の部屋に入っていく姿を見た事がある。きっといやらしいことをしているんだ。


いやらしい雌猫。フランチェスカに一度だけたずねた。
「お父様の部屋でなにしているの」
「あ……メモリのバックアップとらんしの保存を」
「いやらしいことしてるんでしょ」
「お嬢様のためのことでもあるんです」


日に日におなかが膨れてゆく。お父様は「おかあさんのらんしをいしょくしてあるんだよ」

出産の日が近づいた。わたしはとうとうフランチェスカに罵声を浴びせた。
「この泥棒猫!」
フランチェスカは悲しそうに「お嬢様……の弟……ですよ」


フランチェスカのお産は難産だった。フランチェスカの体が赤ちゃんを産むのに耐えきれなかったのだ。
お父様と他のメイド、そしてがいのいど技師が言っているのが聞こえる
「切り開くしかない」
「バックアップしていたメモリは」
「破棄するしかない」」


わたしはフランチェスカが、そしてわたしが好きだったD.839を歌っていた。
posted by tricross at 00:05| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

断片

 わたしはあのフランチェスカというメイドがだいっきらいだった。お父様に色目を使う。
 もういないお母様の代わりにでもなろうというつもりなのか。
 ただ、時々口ずさんでいた歌だけは好きだった
「あんたのそのいつも歌っている歌は何?」と聞くと、そのうまくまわらない口で
「……D.839」
とだけ必死に答えていたのを覚えている。
posted by tricross at 23:41| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

小鳥の詩

 小説置き場「悪夢は」「小鳥の詩(うた)」
載せました。少し不思議な話です。悲しいかもしれない。
よかったら読んで下さい。
 投票のほうもよろしくお願いします。
posted by tricross at 23:45| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

小説置き場「悪夢は」の投票場所

 「悪夢は」の投票場所ですが、結局意見が来なかったので、
新しい方に移行してみます。新しい投票場所は
http://www4.atwiki.jp/akumuha/
です。
posted by tricross at 14:20| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

フランチェスカな日々。

 「悪夢は」への投票ありがとうございました!
「フランチェスカな日々。」に投票して頂いたのですね。
変なメイドさんとの日々を堪能していただけたらいいな
と思います。
posted by tricross at 20:56| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投票用ページについての意見募集中

 小説用投票ページとしてatwikiを借りて
http://www4.atwiki.jp/akumuha/
というページを作ったのですけど
以前のページ
http://tricross.pa.land.to/enquete.html
と比べてどうですかね。

 新旧どちらがよいかについての「投票」ページ
http://enq-maker.com/5QsLVRW
を作りましたのでお気軽にポチッと押して下さい。

--
(新ページはまだ本格的に稼働してませんが、投票ボタンを押すと
投票されてしまうので、押さないで下さい)
posted by tricross at 01:37| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

投票きたー!

 八ヶ月ぶりに小説置き場「悪夢は」に投票が入りました!
投票してくれた方どうもありがとうございます!
「花束を君に」に投票して下さったのですね。

 花束があなたにも届きますように。
posted by tricross at 20:48| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

人生とはかくありき

 小説置き場「悪夢は」に掌編「人生とはかくありき」を
載せました。そのままではとても読めたものではなかったので
改稿しました。
まあ、よかったら読んで下さい。
投票の方もよろしくお願いします。

 サイトに関するアンケートのお答えありがとうございます。
問6の質問のしかたが間違ってた・・・問5で読んだことがある、
という人にだけ聞くべきだった。ただ、アンケートに答えて
下さった方は皆さんおおむね問6で楽しんでもらえているようで
うれしい限りです。
 引き続き回答お待ちしています。
 回答の結果は「結果を見る」で見る事が出来ます。
posted by tricross at 21:10| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

チャトランといっしょ

 拍手ありがとうございました。
悪夢は」に掌編「チャトランといっしょ」を
載せました。よかったら読んで下さい。
投票の方もよろしくお願いします
posted by tricross at 22:40| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

フランチェスカのお買い物

フランチェスカのお買い物
--
「では、ご主人様、お買い物に行ってまいります」
「ああ、気をつけて」

 蟹川老人と出会う。
「やあフランチェスカちゃん、どこへ行くんだい」
「大地より出でし、あるいは地の底へと向かいしものどもをおいてあるお店へとです」
「・・・・・・? ああ、八百屋に行くのかい、気をつけてな」
「はい、蟹川さんもどうか道中お気をつけて」

「大地より抜き去りし血の色の棒を二十本ほどお屋敷へと持ち帰りたいのですが、この代金はエッフェル塔のごとき高さのようです」
「・・・・・・? ああ、ニンジンかい、このごろ不作でね、値は下げられないけど一本おまけしとくよ」

-----------------------------------------
などという電波を受信したが、書くかどうかは
分かりません。「・・・・・・?」は無いほうがいいかな。

よく見たら中二病だこれー!
posted by tricross at 22:08| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

フラン

小説置き場「悪夢は」に新作「フラン」置きました。
まあベタな展開ですがよろしかったら読んで下さい。

2004年11月5日のメモのスケッチを元にした話です。
posted by tricross at 22:52| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

「約束」

 小説置き場「悪夢は」「約束」を置きました。
水夢魅風の小説です。と、言っても「水夢魅風」という
名前が作中に出るのはこれ一作だけなんですけども。
他は、()内の「小説を読む際の参考にして下さい」という
キーワードに名前だけがぽつりと載っているだけで
参考に全然なっていないという。
 幼稚園に魔法使いがやってくる話です。多分。
posted by tricross at 20:36| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

「悪夢は」投票お礼

 小説置き場「悪夢は」の投票所で、「MARIA, the Eternality」
「安らかに レクイエム」にそれぞれ一票いれてもらいました。
「MARIA, the Eternality」は、文字通り永続性、記憶の意味、
そして不死性みたいなことを論じた話です。
「安らかに レクイエム」はちょっとした怖さと悲しさが伝わって
くれたらいいなあと思います。
投票どうもありがとうございました。
posted by tricross at 09:27| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

思い出のお店

 小説置き場「悪夢は」に「思い出のお店」を載せました。
よろしかったらどうぞ。男が、古びた店を訪ねると、そこに
あった品物は…という話です。
posted by tricross at 23:13| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

くび畑

 小説置き場「悪夢は」「くび畑」に一票入れて
もらいました。どうもありがとうございます。
正直こんなに票をもらえるとは思わなかったので
ちょっとびっくりしています。
 手足内臓は分かるんですが、くびを変える世界って
どんな世界でしょうね。
posted by tricross at 22:34| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

 小説置き場「悪夢は」に「」を載せました。
自分が真面目に書いた文章としては最古の物です。
あんまりにもたどたどしいので改稿しました。
虫II」と同一の世界観ですが、「虫II」のほうは秘密裏に
処理してるようなので微妙に違う話かもしれません。
posted by tricross at 00:06| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。