2011年04月18日

猫はどこへ行ったか?

「シュレーディンガー猫状態光パルスの量子テレポーテーションに成功」
って言ってもシュレディンガーの猫のパラドクスを解決
した訳ではないんだよな。
単にEPRペアをビームで送っただけで、結局観測すまで猫が生きてるか
死んでるか分からない。
 量子テレポーテーションの実験としては評価できるけど。
posted by tricross at 00:52| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。