2011年03月08日

GANTZを見に行ってきました

 映画「GANTZ」を見に行って来ました。
 連載されている原作をどう処理するかは映画もアニメも
悩みどころだと思うのですが、映画ではマンガの初期の、
訳も分からず戦いに投じられた主人公達、彼らがどう
世界を認識するか、という点をうまく処理できていたと
思います。
 俺たちの戦いはこれからだ! エンドだったのですが、
まあいいかな、と思っていたら二部構成だったのですね。
全然知らずに見に行ってしまいました。
 あと7年前にも一度映像化(アニメ化)されていたことも
知りませんでした。

 原作が終了していればしていたで、長大な話をどう
処理するか問題だし、連載されていればされていたで
原作者が頭を抱えることなくアナザーエンドを用意しなければ
ならない。原作つきは難しいですね。
posted by tricross at 20:40| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。