2010年05月04日

ロザリン・テューレック

 キタノリネンで紹介しているテューレックのゴルトベルグ変奏曲の
値段を何年かぶりで見たらぼったくりだったので、サイト更新。

 グールドのバッハは、特に初期の録音は集中して聴かなければ
いけない、そんな気にさせるけど、ロザリン・テューレックの
バッハは眠るのに丁度いいな。退屈という意味じゃなくて、
とても心地いい、という意味。
 グールドも参考にしていたというテューレックは、グールドより前に
生まれ、そしてグールドが死んでから20年後の2003年に亡くなった。
 ゴルトベルグ変奏曲を録音したのが84歳のときの1998年だから、
グールドがもし生きていたら・・・と思いを馳せても詮無い事。


posted by tricross at 20:01| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。