2012年11月29日

11/27のメモ修正

 なんか11/27の記事がリンクが間違ってたり
抜けてたりしたので修正しました。
posted by tricross at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説をほめてもらいました。

拍手より

>深瀬さんの小説は不思議な感じで読んでいてとても面白いです。
>フランチェスカさんの小説は一次(ゴースト外で起こったこと)でしょうか?
>他のキャラが出てくると奥の深さを感じます。
>他のキャラ小説(世界はうにゅうの夢とか)も読んでみたいです。

面白いと言って下さってとってもうれしいです。
なんというか、小説の方には感想がからっきし来ないので・・・。

フランチェスカの一連の小説は、ゴーストのフランチェスカから想像した
二次創作ですね。でも「百万年の孤独」は非公式ですが半ば公式です(?)。
書いた順番が、はじめが「百万年の孤独」、次に「フランチェスカな日々」で
「〜な日々」はもしも「〜の孤独」みたいにシリアスなお話じゃなかったら?、
という軽い気持ちで書いたのですが案外こっちが本質かもしれません。
その他の小説の順番は
http://tricross.sitemix.jp/Francesca_Z/index.html#novel
の上から順に書いていったので、だんだんとゴーストのフランチェスカとは
話し方などが乖離していってしまっています。
むしろ興味が「不思議なメイドとご主人様」という記号に移っていった
のかもしれません。

世界はうにゅうの夢で出来ている・・・どんな小説になるんでしょうねw
まずなぜうにゅうが世界を背負わされるはめになったのかとか、誰が世界を
創造したのかとか気になりますね。

ほんと、どうもありがとうございました。書いたかいがありました。
posted by tricross at 23:30| Comment(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

久保さんへの拍手がきました。

拍手より

>久保良太郎愛用してます。更新ありがとうございます。
>これからも楽しみにしています。
>またこれは余談ですが自分が使ってる使用頻度グラフで
>久保さん上位でした。

こちらこそ、使ってもらってありがとうございます。
やっぱり拍手くるとやる気でますね。
いまメモっているネタが少しあるので
また近いうちに更新します。

久保「呼び出してくれてありがとうな」
ねずみ「ありがとー」
posted by tricross at 23:36| Comment(0) | 拍手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

砂漠に、希望は

 小説置き場「悪夢は」「砂漠に、希望は」
載せました。

この雨は」「戻りたい」「一日だけ」「一寸先は?
言えなかった言葉」「約束」「古い水」「思い出のお店
等々の水夢魅風の物語の一編です。

よかったら読んでみてください。
 できたら投票のほうもよろしくお願いします
posted by tricross at 00:02| Comment(0) | 悪夢は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

『ゴーストのアイデアを披露』してみる

http://project.hacca.jp/2012/11/post_743.html
の企画に賛同して・・・。

ゴースト「岐阜市」
テキストファイルの日付は2007/3/23、シェルファイルの日付は2007/8/3。

あなたは岐阜市のなんらかの資料館に訪れた。そこで、岐阜市を一望できるミニチュア模型と、
それの案内人を見かける。

121113_gifu.jpg

さわり反応をsurfaces.txtにたくさん書いてあるが、実際に書いたセリフは二つだけ。

*胸つつかれ
:いたずらは止めて下さい。
戦勝記念館の備品に手を出すと、市条例第104条の規定により罰せられます。

*バッジつつかれ
:岐阜市戦勝記念館準館員バッジです。
これによりわたくしはこの岐阜市戦勝記念館の準職員であることを保証されています。

--------------------以下、テキストファイルの内容を全部書き出してみる。
この昼間でも星が見えるほど澄み切った青空を見てください。岐阜三大自慢の一つです。今は二連星の太陽が見えます。目がよい人ならば吹き出すプロミネンスが見れることでしょう。夜には輝く緑のオーロラと、南十字星を見ることが出来ます。


この岐阜国際空港は空の玄関口となっています。サイトバル・シティーへは週一便の定期便、惑星ドーピアへは週二便の定期便が就航しているほか、様々な都市へと繋がれています。
残念ながら大阪とは非常時の連絡便以外往来はありません。

ここがかの先の副国家大統領、水戸光圀公の生誕の地です。

ここは残念ながら廃線となった国鉄の岐阜南部線の跡地です。今は対大阪戦に備えて列車砲が装備されています。

ここが岐阜市の中心街、恩寵ぎふ市街でございます。ここの名物は何と言っても夏に行われるぎふ大戦争祭りでございます。十万にも及ぶ兵が壮大に戦うさまは見事な光景でございます。観客からも参加がありますが、毎年見物人の三分の一が死傷するという雄大な祭りでございます。

恩寵ぎふ市街にはあの幻ともいわれている札幌とつながる亜空間通路が存在しており、それを目当てに岐阜市を訪れる方もいます。

ここはあの阿修羅王に追われたナザレのイエスが息絶えた地とも言われています。ヒンズー教の聖地となっております。

岐阜市内を流れます天竜川でございます。ここで捕られる天然オオサンショウウオが名産品となっております。とれたてのオオサンショウウオを丸ごと油で揚げたオオサンショウウオの地獄揚げはまた絶品なのでございます。じゅるり。



お客様。そこは岐阜市ではございません。

いけません、そこを押すと子供が生まれます。

私のこの美貌よりも岐阜市のほうをご覧下さい。
--------------------以上、テキストファイルに残されていた内容

結局何がやりたかったことは、マップに触り反応をたくさんつけて、
それがなんなのかというのを館員に説明させるということです。

で、現実の岐阜市とは全く関係ないどころか、どうやら独立市国家と
して、軍事政権が支配していること、大阪とは仇敵で幾たびも戦いを
続けていることなどが説明文中のアンカーをたどっていくと分かります。

そして遂に最深部の情報にたどり着いた時に見える真実とは?
--------------------
などというゴーストを作りたかったのですが、、、シェルは当然依頼になります。
しかし案内アンドロイドのほうはともかくマップは細密で、しかもアイデアが浮かんだら
書き足してくれという訳にもいかず、始めから仮で完成させてある必要があったのです。
当然無理。"つくりかけ"というフォルダの中にずっと眠ったままです。

箱庭ゴーストって素敵ですよね。もう10年以上前に「でじこ」が部屋の中の
こたつでくつろいでいて、部屋の中の調度品に様々な仕掛けがしてあるという
ゴーストがありました。( でじこ in カメライフ(でじカメ)、ゴーストタウンで見られる)
自分でも「ぐれんちゃんのおうち。」というゴーストを作ってみたのですが、(キタノリネンにある)
ただ動いているだけではつまらなくて途中放棄してしまいました。

まあ、ともかくコンセプトはまったく岐阜市を知らない人間が一からその歴史を
考え、ミニチュア模型で提示する、というものでしたが、お蔵入りでございます。のです。
posted by tricross at 22:26| Comment(0) | 伺か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。